洗って使えるファクトリエの和紙マスクが届いたのでレビュー

ファクトリエの和紙マスク

どうも管理人のユウジオカダです。

退屈なGWいかがお過ごしでしょうか。

そんな私のところには、3月下旬に注文したファクトリエの和紙マスクがようやく届いたので早速商品を見てみよう~

和紙マスクの特徴

ファクトリエの和紙マスク

マスクの機能として4つあるようです。

  1. 抗菌性
  2. 消臭性
  3. 調温性(ムレにくい)
  4. UVカット

個人的に着用してみて感じたのはムレにくそうと感じました。

上下左右対称な外観に若干戸惑う

ファクトリエの和紙マスク

見ていただけるとわかると思いますが、上下左右が対照な作りになっています。
特に記載が無いので、もしかしたら上下対照でない可能性がありますが、どの向きでも使用できると私は判断しています。

着用した感じでは密着度は高いですが、使い捨てマスクのように鼻の部分にワイヤーが通っているわけではないので、鼻の部分に隙間が出来るなと思いました。

ただ、これは鼻の大きさや高さによって個人差があるものですので、実際に着用してお確かめあれ。

残念なところ

ファクトリエの和紙マスク
耳のゴムの縫い目が少し雑な処理をされていた。ほつれのようなものが確認されましたが、別にハサミでちょん切ればいいだけのレベルです。

評価

和紙マスクの評価
素材
(5.0)
大きさ
(5.0)
デザイン
(5.0)
値段
(3.5)
品質保証
(4.0)
総合評価
(4.5)

ファクトリエでは和紙マスク以外にもラインナップがあります。公式サイトでご確認ください。
https://factelier.com/products/mask/

抗ウイルスフィルター入り接触冷感マスクのレビューはこちら

ファクトリエの「抗ウイルスフィルター入り接触冷感マスク」レビュー